旅に出よう!

温泉

1/2ページ

日本の温泉ランキング2019

こんにちは、ワカマツです。 季節は冬に移り、九州も朝夕は気温が4度から5度ぐらいまで下がる日が多くなりました。私の住む福岡では、日本海側に面していることもあり、この時期になるとスッキリと晴れる日が少ないようにも思えます。 冬はやはり温泉がいいですよね。若い頃は、よく由布院温泉の露天風呂で、酒を飲みながら雪景色を眺めていました。 さて、今回は先ごろ観光経済新聞が発表した、第33回「にっぽんの温泉10 […]

【那須温泉】温泉神社にまつわる「殺生石」

こんにちは、ワカマツです。 「日本開湯伝説」でも少し記している「九尾の白狐伝説」、「那須温泉郷」の中に位置する有名な「殺生石」の話ですが、日本に数ある温泉伝説の中でも最も有名で、いろいな伝説的人物、また、実在する人物とのかかわりを示した歴史的にも大きな価値がある話です。 那須温泉を訪ねて、実際に行かれた方も多いと思いますが、今回は「那須高原」の観光を含めて「殺生石」と「那須温泉」とのかかわり、また […]

【山陰ぶらり旅】絶景日本海、山口の旅

こんにちは、ワカマツです。 1月22日火曜日、山口県長門市まで私用があったので、ちょうどいい機会だ、と思い少し寄り道をしてきました。 時間制限があったので少し中途半端ですが、「プチぶらり旅第一弾」として記していきます。 🔶第一弾「山陰ぶらり旅」絶景日本海 ■絵になる山陰の大御所観光地「角島大橋」 この日は、冬には珍しく天気もよく、最高のドライブ日和でした。関門トンネルをくぐり、下関 […]

【下諏訪温泉】観光と歴史、神が宿る湯

こんにちは、ワカマツです。 長野県下諏訪町に広がる「下諏訪温泉」、昔から交通の要所であり、甲州街道と中山道が合流する地域でもありました。諏訪湖を望む景勝地としても有名で、幾つもの神伝説が存在する温泉郷です。 🔶御柱祭に代表される下諏訪の温泉郷 ■皇女和宮の御止宿 今から20年前ぐらいになると思いますが、この下諏訪町にはよくお世話になりました。この地域は日本を代表する電子機器メーカー […]

【日本の名湯】と名作の旅

こんにちは、ワカマツです。 温泉に関することなのですが、こういう記事を書いて、果たして読んでくれるのか少し心配ですが、文学と温泉との結びつきを兼ねてから調べていた時期があり、書き残しの記事ではないですが、少し記してみたいと思います。 温泉の旅を続けていると、歴史関連のことを深く掘り下げて調べたりするのですが、その中で必ず出てくるのが文豪たちとの出会いでした。 これは意外に切っても切り離せない存在感 […]

【奥津温泉】観光と歴史 津山藩の名湯

🔶美しき「美作・津山」の地 こんにちは、ワカマツです。 3ヶ月間かかって作り上げた「奥津温泉」、今回は美しい「美作の地」を記していきます。 ■古代神話の古道「美作」 岡山県の北部に位置する「奥津温泉、前回このブログでも記した鳥取県の「三朝温泉」からそう遠くはありません。 国道179号を岡山県側に走ると有名な「人形峠」があります。現在はバイパスができていて長いトンネルになっていますが […]

【三朝温泉】観光と歴史、源家再興の地

こんにちは、ワカマツです。 今回は鳥取県東伯郡三朝町に位置する、日本でも有数のラジウム温泉「三朝温泉」の観光と歴史を紐解いて、ご紹介していきます。 🔶「三朝温泉」の起源と歴史 ■源家再興祈願の湯 三朝温泉は、約800年以上も前に源義朝の家臣、大久保左馬之佑(おおくぼさまのすけ)が、源家再興祈願のため、三徳山三仏寺に参詣の時、発見したと伝えられています。 『三朝温泉誌』によると、左馬 […]

【道の駅おおとう桜街道】イルミネーション2018

こんにちは、ワカマツです。 今回は福岡県田川郡大任町に位置する「道の駅おおとう桜街道」に行ってきました。毎年恒例になっているイルミネーションイベント、今年も例年どうり11月23日から始まりました。 🔶「道の駅おおとう桜街道」 ■概要 「道の駅おおとう桜街道」を訪れるのはもう10回以上になります。仕事の途中にトイレを借りたり、また食事をしたり、駐車場で昼寝をしたりと、どこにでもある道 […]

【温泉津温泉】と世界遺産の石見銀山

こんにちは、ワカマツです。 今回は島根県大田市に位置する「温泉津温泉」について記していきます。 ここは私にとっても思い出深い場所、またトラベルライターをやり始めて間もなく訪れた温泉の一つでもありました。 🔶温泉津温泉と世界遺産の関連 ■温泉津温泉の歴史 島根県大田市温泉津町(旧島根県邇摩郡温泉津町)[にまぐんゆのつちょう]、私がこの温泉津温泉を初めて訪れたのは今から15年前、隣の仁 […]

【玉造温泉】の歴史と観光、温泉の極み!

こんにちは、ワカマツです。 謎の出雲王朝、現存する最古の風土記「出雲国風土記」に見る玉造温泉の詠歌、と題して山陰随一を誇る「玉造温泉」の歴史と観光を記していきます。 🔶出雲王朝の詠歌 ■玉造温泉の生い立ちと歴史 「湯はななくりの湯、有馬の湯、玉造の湯」と清少納言の『枕草子』にも記された出雲の玉造温泉は、平安の昔から知られていた日本でも代表的な温泉であります。 しかしこれより早く、出 […]