旅に出よう!

歴史

【下諏訪温泉】観光と歴史、神が宿る湯

こんにちは、ワカマツです。 長野県下諏訪町に広がる「下諏訪温泉」、昔から交通の要所であり、甲州街道と中山道が合流する地域でもありました。諏訪湖を望む景勝地としても有名で、幾つもの神伝説が存在する温泉郷です。 🔶御柱祭に代表される下諏訪の温泉郷 ■皇女和宮の御止宿 今から20年前ぐらいになると思いますが、この下諏訪町にはよくお世話になりました。この地域は日本を代表する電子機器メーカー […]

【鳴子温泉】こけしの里、観光とルーツの歴史

あけましておめでとうございます。ワカマツです。 2019年も、みなさまにとってよい年でありますように! さて、年明けの第一発目は、こけしのルーツと言われている宮城県大崎市に位置する「鳴子温泉」です。 一番最初に訪れた時は、今から25年前ぐらいでした。当時は大崎市ではなく、宮城県玉造郡鳴子町でした。雪深い温泉地で、東北を代表する温泉地でもあります。 平成18年3月31日、かつての鳴子町は、古川、岩出 […]

【高塔山公園】歴史ある夜景スポット

こんにちは、ワカマツです。 今回は、北九州市若松区に位置する「高塔山公園」のことについて記させていただきます。ここは自分が日常的に訪れているところでもあり、自然が豊かで景色もよく、心の癒しにしている場所でもあります。 今年は「日本新三大夜景」にも選ばれた経緯もあり、夜景スポットとして新たに人気が出始めています。 🔶高塔山公園の自然と新たな夜景 ■高塔山の歴史 古くからある「高塔山公 […]

【ハレー彗星】次回はいつだ、1910年の大接近!

🔶ハレー彗星に抱くロマン こんにちは、ワカマツです。 トップページに記させていただいた、「歴史カテゴリー」の追加、その第一弾として取り上げたのが「ハレー彗星」の記事です。 “できたらもう一度見たい”という気持ちも込めて、また無駄な長生きを目論んでいる意味でも、取り上げたいテーマでした。 1986年に見たハレー彗星は、ただの星にしか見えませんでした。できること […]

【奥津温泉】観光と歴史 津山藩の名湯

🔶美しき「美作・津山」の地 こんにちは、ワカマツです。 3ヶ月間かかって作り上げた「奥津温泉」、今回は美しい「美作の地」を記していきます。 ■古代神話の古道「美作」 岡山県の北部に位置する「奥津温泉、前回このブログでも記した鳥取県の「三朝温泉」からそう遠くはありません。 国道179号を岡山県側に走ると有名な「人形峠」があります。現在はバイパスができていて長いトンネルになっていますが […]

【温泉津温泉】と世界遺産の石見銀山

こんにちは、ワカマツです。 今回は島根県大田市に位置する「温泉津温泉」について記していきます。 ここは私にとっても思い出深い場所、またトラベルライターをやり始めて間もなく訪れた温泉の一つでもありました。 🔶温泉津温泉と世界遺産の関連 ■温泉津温泉の歴史 島根県大田市温泉津町(旧島根県邇摩郡温泉津町)[にまぐんゆのつちょう]、私がこの温泉津温泉を初めて訪れたのは今から15年前、隣の仁 […]

【道後温泉】歴史と観光スポット

🔶古湯、道後温泉3000年の歴史 ■道後温泉の概要と実情 こんにちは、ワカマツです。 今回は日本三大古湯のひとつ、「道後温泉」について歴史や観光を見ながら紐解いていきます。 道後温泉は、四国・愛媛県松山市(旧国伊予国)に湧出する温泉です。「日本三古湯」のといわれその存在は古代から知られていました。 古名を「にきたつ」(煮える湯の津の意)といい、万葉集巻一に見えます。なお、かつてはこ […]

【雲仙温泉】観光の歴史とオススメのスポット!

こんにちは、ワカマツです。 雲仙といえば、一番最初に思い出すのが、雲仙普賢岳の火山災害を思い出しますが、観光地としても優れた観光資源をもった地域です。 温泉・絶景・紅葉・そして地獄めぐり、どれをとっても1年中楽しめる観光地です。しかしながら、過去にもこの雲仙地獄を舞台にした、悲惨な記録が残っているとこでもあります。 🔶キリシタン殉教の雲仙温泉 ■雲仙温泉の歴史 長崎本線の諫早駅から […]