温泉開湯ストーリー

温泉開湯ストーリー

湯西川温泉、平家の末裔が語る名湯秘話

栗山七郷という地名言葉があります。湯西川沿いの湯端、高手、花輪、沢口、今渕、石上、湯坂といった集落がそれにあたり、昔から平家の落人の隠れ里という。 湯西川は枯木山(1755m)を水源とする川で、いくつかの澤水を集めて流れ、これらの集落...
温泉開湯ストーリー

小野川温泉、小野小町伝説が語る美人の湯

山形県米沢市小野川町に位置する「小野川温泉」、全国の温泉郷から見ても小さな温泉地ですが、自然が豊かなこの温泉街には「風流」という言葉がよく似合うような気がします。 今から25年前に初めて訪れた小野川温泉は、とても静かで大樽川の川の流れ...
温泉開湯ストーリー

層雲峡温泉、アイヌの秘湯開湯伝説

北海道の屋根と言われている大雪山系は、知床や天北(宗谷半島)と並びいまだ手つかずの自然が残されいる場所です。 日本でも代表される、いや、もっと深く言えば日本で唯一の野生動物や植物の楽園かもしれない。 現代ではその姿も大きく変わっ...
温泉開湯ストーリー

下呂温泉観光スポット、飛騨商人の名湯

いわずと知れた日本三名泉のひとつ「下呂温泉」、山間に湧き出る泉温は最高84度にも達し、日本でも有数の高温湧出量を誇る名湯として知られています。 私がこの温泉郷を初めて訪れたのは今から23年前、諏訪湖のほとりに栄える下諏訪温泉に宿をとり...
温泉開湯ストーリー

名湯【草津温泉】の歴史と開湯伝説

観光経済新聞が毎年発表している「2019年日本の温泉ランキング100選」、その中で、17年間トップの座を明け渡すことなく君臨する「草津温泉」。 町の中心街にある「湯畑」を草津温泉のシンボルとして、いろいろなイベントも開催され、誰もが一...
温泉開湯ストーリー

【珠洲温泉】大伴家持の秘湯!

石川県珠洲市、能登半島先端に位置し、市の中でも人口が日本一少ない街ですね。 この珠洲のという地名の由来は、能登半島から古くからある須須神社に祀られている「瓊瓊杵尊」に由来しており、元祖天祖系の流れを汲む神社です。 温泉は珠洲市全...
温泉開湯ストーリー

【白浜温泉】有間皇子の悲劇

「南紀白浜温泉」といえば、かつては「日本三大温泉」といわれ、熱海温泉・別府温泉と並んで日本屈指の温泉郷でもあります。 また、温泉としての歴史も古く、「日本三大古湯」のひとつに数えられていて、古い文献では「牟婁の湯」とも呼ばれていました...
温泉開湯ストーリー

【伊香保温泉】石段と万葉の湯

群馬県渋川市伊香保に位置する「伊香保温泉」、榛名山の中腹に三百数十段もの苔むした石段と、九基の万葉歌碑がある、情緒あふれる温泉街です。 しかしながら、2004年に起きた「温泉偽装問題」、ニュースでも大きく取り上げられましたが、この「伊...
温泉開湯ストーリー

【下部温泉】武田信玄の隠し湯

山梨県甲府市に、仕事の関係で何度か訪れたことがあります。 その時によく地元の方に連れて行ってもらった温泉が「下部温泉」でした。 九州からだと距離的にもかなり遠いので、人生の中でそう何度も行くことはできないのですが、縁あって3度ほ...
温泉開湯ストーリー

那須温泉観光と那須温泉神社にまつわる「殺生石」

「日本開湯伝説」でも少し記している「九尾の白狐伝説」、「那須温泉郷」の中に位置する有名な「殺生石」の話ですが、日本に数ある温泉伝説の中でも最も有名で、いろいな伝説的人物、また、実在する人物とのかかわりを示した歴史的にも大きな価値がある話です...
タイトルとURLをコピーしました