旅に出よう!

phg23415

1/7ページ

新型肺炎の影響

こんにちは、ワカマツです。 新型コロナウイルスによる国内感染が拡大する中、私も徐々に不安が大きくなっています。 みなさんも同じ気もちだと思いますが、私の住む福岡でも感染者が出てしまいました。 仕事にも影響が出てきてしまい、3月からの旅の予定をすべてキャンセルしなければいけない状況になっています。 おかげでブログの更新もできない状態ですが、静かに見守ることを考えています。 こういう状況なので、どうあ […]

【日本の年号】起源と解説

こんにちは、ワカマツです。 今回は旅ブログにはあまり関係ない記事になりますが、ご容赦くださいね。 2020年2月1日、ひとつのメールが届きました。 その内容として、「日本の元号はいつごろからはじまったのですか、また、誰がどうやってきめていたのですか」という質問でした。 この質問は、この「旅ブログ」空にきたわけではなく、もうひとつのワカマツblogの方に寄せられた質問でした。 歴史を中心としたブログ […]

【恋叶ロード】周防灘に広がる絶景の道

こんにちは、ワカマツです。 昭和の古きよき時代の残照が広がる「昭和の町」豊後高田市、また、この町に新たな観光資源を見出すためにつくられた「恋叶ロード」、もともと自然豊かな地域なので、こういったものをフルに活用することがベストでしょう。 さて、「恋叶ロード」と一言でいっても分かりずらいですよね。 特に県外から初めて訪れる方にとっては、地理的なものも含めての不安材料のひとつになると思うのですが、今回は […]

【昭和の町】豊後高田市のロマン

こんにちは、ワカマツです。 大分県豊後高田市といえば、「昭和の町」をはじめ世界農業遺産「田染荘」、日本の夕陽100選に選ばれた「真玉海岸」、国宝「富貴寺大堂」、アートと花の岬「長崎鼻」そして温泉もあります。 また、国の重要文化財に指定されている「熊野摩崖仏」、そして豊後水道を一望できる海岸線「恋叶ロード」と見どころが沢山ある街です。 私も会社勤めをしていたころ、この豊後高田市はよく訪れていました。 […]

【関門海峡ミュージアム】門司港大正ロマン

こんにちは、ワカマツです。 2019年9月21日にリニューアルオープンした「関門海峡ミュージアム」、少し遅くなりましたが今回少し時間ができたので訪ねて見ました。 2003年4月に「海峡ドラマシップ」として、門司港レトロ観光の中核施設としてオープンしましたが、去年の秋までにリニューアルし、さらにパワーアップした施設に生まれ変わっています。 外観は当初のままですが、館内は大きく変わっています。基本コン […]

世界遺産【宗像大社】の初詣

あけましておめでとうございます。ワカマツです。 2020年(令和2年)の幕開けです。今年はオリンピックyear、日本中が盛り上がる年になりそうですが、元号も令和に変わって実質的には最初の年ですね。 皇室関連の行事も今年一年は色々と行われるみたいですが、オリンピック同様、活気に満ちた一年にしたいものだと思います。 さて、正月早々、世界遺産でもある「宗像大社」を訪れました。今年一年の交通安全と事業の安 […]

日本の温泉ランキング2019

こんにちは、ワカマツです。 季節は冬に移り、九州も朝夕は気温が4度から5度ぐらいまで下がる日が多くなりました。私の住む福岡では、日本海側に面していることもあり、この時期になるとスッキリと晴れる日が少ないようにも思えます。 冬はやはり温泉がいいですよね。若い頃は、よく由布院温泉の露天風呂で、酒を飲みながら雪景色を眺めていました。 さて、今回は先ごろ観光経済新聞が発表した、第33回「にっぽんの温泉10 […]

【道の駅おおとう桜街道】イルミネーション2019

こんにちは、ワカマツです。 今年も始まりました。「道の駅おおとう桜街道イルミネーション2019」。 去年のテーマは「安室奈美恵」でした。今年は何をテーマに持ってくるのか楽しみでしたが、予想どうり「2020東京オリンピック」でしたね。 去年は土曜日に訪れたのでお客さんがいっぱいでした。今年は月曜日に訪問、さすがにお客さんも少なく、自由に歩き回ることができました。 全体的に見る限りでは、道の駅は大きな […]

【皿倉山】という名の絶景と夜景

こんにちは、ワカマツです。 11月も中旬になり、九州も朝晩は気温が10度前後まで下がる日が多くなりました。各地の紅葉スポットも色づいており、週末の天気も良く、晩秋の行楽シーズン真っ盛りです。 私自身の体調はあまり良くはありませんが、気分転換と考え、「日本新三大夜景」のひとつである北九州市八幡東区に位置する、絶景スポットでも有名な「皿倉山」に行ってきました。 標高622mの頂上は山の麓とは違い、少し […]

【はるかなる空】人生の証3

こんにちは、ワカマツです。 この「はるかなる空」は、私の人生の生きざまを素直に表現しています。空想的なことや架空の出来事を記しているわけではありません。 自分で過去の記憶をたどりながら、友人、知人に当時のことを聞きながら記しています。また、わからない場合はその場所まで出向いて過去の記憶やその検証をおこなったうえで記述をするようにしています。 正直、小説ではないと思います。物語的な書き方はしています […]

1 7